Warning: Missing argument 2 for count_call(), called in /home/session-2/www/07HKBS/s.php on line 27 and defined in /home/session-2/www/07HKBS/system_files/function_set.php on line 171
靴製法の定義|HKBS ハバノス・ラグジュアリークラブ
この記事のカテゴリー Mens shoes
10/197

靴製法の定義

© Habanos Luxury Club

日常人々が履いている革靴を単純に2つの部分に分けるとします、 すると靴本体の上部が甲(アッパー)と呼ばれ、下部が底(ソール)となります。
その甲と底をどのようにして組み合わせて作るかが靴については「製法」として定義づけています。
靴製法は当初手作業による縫製で一足ごとに作られていましたが、その後機械(マシン=ミシン)の出現で、 現在はそのほとんどが機械による製法の靴が多くの人々に普及しています。 ここでは代表的な底付け、つまり靴の製法を紹介します。

【イングリッシュ・ウエルト製法】(ハンドソーン・ウエルテッド)

そもそも手仕事だけで靴作りをしていた時代に英国で発生した少し複雑な、 ウエルトと呼ばれる溝の入った細いテープ状の革製付属物=細革を利用した靴作り、 今日でも一部の高級靴に施されている伝統的底付け製法であります。

単純にウエルト(細革)を手縫いで靴の底部にある中底と甲を縫い付け一体化させる作業の事。 手仕事によるウエルト製法の特徴はインソール底面に機械式ウエルトに見られるリブという後付けした縫製個所の突起がなく、 熟練職人が両手を使って2本の針を交差させながら、一針ごとにインソール底部内側から潜らせる針とウエルトからの針を入れて、 中間に靴の甲部(アッパー)をはさみ直接縫いを靴底面に施しウエルトを固定するという熟練技を要する製法。

この場合インソールの革の厚みと耐久性、そして靴職人の卓越した技術があって成立する難解で時間のかかる製法、 現在も名門靴ブランドの靴職人に伝承されている孤高の技術でもある。

さらにウエルト固定後にフィラーと呼ばれる主にコルクを粉砕した充填材などをインソール底部にシャンク(タンザク状の板面)と共に引きつめフラットにし、 底材を仮止めして本底をウエルトに沿って、やはり両手を使って2本の針を交差させながら一針ごとに出し縫い(ロックステッチ)して底材を縫いつけ完了する底付け。

【ウエルト式マシン製法】

一般的にグッドイヤー式製法と言われているが、正確にはアメリカで1874~75年ぐらいにダンツェル氏とグッドイヤー氏他によって、 すくい縫いのできる機械(ミシン)が作られ、後の1879年に正式にグッドイヤー式製靴機械として広く普及した。

これまでの手仕事で一足あたり数時間を要していた甲に対してのウエルト(革のテープ状の細革)の縫い付けを、 グッドイヤーのすくい縫い機械では靴底面の外側に沿って、そのウエルトにインソール部のリブと甲(アッパー)をわずか数秒で縫い付けられる画期的なマシン。

さらに本底をウエルトに沿って縫い付ける出し縫いも無論難解な一針ごとの手仕事で数時間もかかっていたのが、 出し縫い用の底付け機械でも簡単にできるようになった。 つまり「すくい縫い機械」と「底付け(出し縫い)機械」の2つをもって機械式の「ウェルテッド・プロセス」として実用化された。 この機械式製法は後にアメリカ・ボストンのUSMC社(United Shoe Machinery Corporation)の基礎となる。

ウエルト式製法は2段階の複式縫いの底付けなのでマッケイ式(直接底材を縫い付ける機械)にくらべて製造工程に手間がかかり、製造コストも高くなる事から高級靴の製法として位置づけられてきた。
最大の特徴は型崩れしにくく丈夫で歩行も安定、さらにインソールと本底の間にはコルクやフェルトなどの充填素材を挿入、厚みのある靴底は履くほどに足型にインソールが沈み込み、その靴のオーナー自身の足型(フットプリント)ができるので理想的な履き心地に限りなく近づく。
また底の全面貼り替えも可能で、インソールの足型を維持したまま本底をリペアできるので、長期間再生しながら安定した履き心地を維持できるのも大きな特徴である

文/写真:井伊 正紀
更新日:2008-02-11
6125PV

あわせて読みたい

 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club マスターラスト(基本木型)から作る、ハンドメイドの革靴
タイトル写真は「ヘリテージ コレクション」 YOHEI FUKUDA / HERITAGE COLLECTION 価格:294.000円~/問い合わせ:ビジューワタナベ白
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 春からの気まぐれ Humeurs
自分だけの気まぐれな靴 Humeurs* はJ.M. Weston の職人と5 人のアーティストとのコラボレーション。 自分だけの靴、その人好みの靴。 これらはJ.M
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 革靴の起源と基本とは
Origin and basis of leather boots and shoes. 革靴の起源の一端は古代の狩猟民族が野山を駆け巡り、動物などを捕らえて食用とした後
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 井伊レポート 取材アーカイブス2
オーストリア・ウィーン(2) ■マテルナ 1972年にこの店舗はウィーンに創業。私の記憶では1993年ぐらいに 東京・広尾にあった「コイーバ」というセレクト&テーラーで展
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 井伊レポート 取材アーカイブス
オーストリア・ウィーン(1) ■ルドルフ・シェア&ゾーネ ウィーンと言えばハプスブルグ家、その名門ハプスブルグ家御用達の靴店が ルドルフ・シェア&ゾーネである。創業は18
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 【速報】XVI Habano Festival 2014 5
28 Feb. Gala Night Page2 The Spectacular Performance By Tom Jones And A Great Auction Clo
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 【速報】XVI Habano Festival 2014 4
タイトル写真:ウェイティングルームのサインボード 英国の歌手、トム・ジョーンズによってガラ・ナイトのステージは、さらに盛り上がった。 28 Feb. Gala Ni
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 【速報】XVI Habano Festival 2014 3
古都、トリニダッドの名を冠したTrinidad Vigiaデビュー 26 Feb, Trinidad Evening at Museo de Bellas Artes 18
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 【速報】XVI Habano Festival 2014 2
ウェルカム・ナイトから一夜明けた今日は、毎年恒例のピナール・デル・リオのサン・ファン・イ・マルティネスへの畑見学。 25 Feb, Journey to the Land of
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 【速報】XVI Habano Festival 2014 1
第16回ハバノ フェスティバル XVI Habano Festival 2014年2月24日から28日までキューバは、再び世界80カ国以上から1200人以上の「世界最高の葉
10/197
Main concierge
井伊 正紀氏
プロフィール:
靴、時計、メンズ・リアルクロージングのナヴィゲーター。雑誌では『UOMO』の時計の連載と『ラピタ』では靴の連載を執筆中。その他、様々な雑誌やテレビにて活躍している。
ヴィンテージ機械式時計アルバム
13364PV
ハバナ・シガー、時と香りを慈しむ
7811PV
めでたいコイーバ50周年のガラ・ナイトから
7552PV
On Tuesday 25th February
6546PV
アルファ ロメオのクラシック・スポーツカー
6537PV
27th February XVII Habano Festival Gala Night
6537PV
第17回ハバノ フェスティバル2
6256PV
第17回ハバノ フェスティバル1
6153PV
靴製法の定義
6125PV
ゼニスはキューバの伝説的ハバナ・シガーブランド、COHIBAの 50 周年を祝う!
5712PV
支倉常長(慶長遣欧使節団)キューバ上陸400周年 Anniversary Party
5690PV
マスターラスト(基本木型)から作る、ハンドメイドの革靴
5602PV
気の早い貴方に、もう来年の葉巻祭りの開催日が決定!
5578PV
ハバナが足りないあなたにポケットにいつでもチェを
5395PV
「カール F. ブヘラ ブティック銀座」オープン
5280PV
コイーバ・アトモスフィア香港
5230PV
支倉常長がキューバに上陸して400年を迎えたこの年を締めくくるサムライ・ナイト2014が赤坂のLuchiano Showで開催されました。
5119PV
葉巻リング(ビトラ)
5017PV
葉巻の聖地とも呼ばれるエル ラギート工場を訪ねて
5009PV
ハバナ・シガー、時と香りを慈しむ(2)
4979PV
【速報】Habanos Day Madrid 2014 3
4959PV
モンテクリスト メディア コロナ
4923PV
すべてのハバノスの形、種類とサイズ
4914PV
高級既成革靴ができるまで
4869PV
井伊レポート 取材アーカイブス2
4778PV
【速報】XVI Habano Festival 2014 5
4741PV
ブランパン「セント バレンタイン2011」
4710PV
井伊レポート 取材アーカイブス
4638PV
【予告】Habano Festival XVII
4569PV
第18回 ハバノフェスティバル
4511PV
シガー(29)
クルマ(59)
ウォッチ(14)
トラベル(14)

2008年(53)
2009年(48)
2010年(23)
2011年(19)
2012年(12)
2013年(10)
2014年(11)

2015年(8)
2016年(8)
2017年(5)