この記事のカテゴリー Mens shoes
28/197

井伊レポート 取材アーカイブス2

© Habanos Luxury Club

オーストリア・ウィーン(2)

■マテルナ

1972年にこの店舗はウィーンに創業。私の記憶では1993年ぐらいに 東京・広尾にあった「コイーバ」というセレクト&テーラーで展開 したのが最初だと考えられる。当時はウィーンと言う事で舞踏会用 の正装のダンス靴として紹介されていたが、実は純然たる正統派の 靴作りをしてきた類まれなシューメーカーであることが、この取材 で判明した。

© ハバノス・ラグジュアリークラブ
© ハバノス・ラグジュアリークラブ

ゲオルグ・マテルナ氏、地道な努力とある程度の機械化をはかりなが らも、効率的にハイクオリティーな靴作りを進めてきた人物。顧客用の 木型がなんと約5000足とは驚きだ。

© ハバノス・ラグジュアリークラブ
© ハバノス・ラグジュアリークラブ

底まわりを仕上げる製造ライン。

© ハバノス・ラグジュアリークラブ
© ハバノス・ラグジュアリークラブ

当然ながらクリッキングやクロージングも店舗奥の工房にてミシン等 で行い、パンチングは手作業で、ひとつ毎に穴を開けている。

© ハバノス・ラグジュアリークラブ
© ハバノス・ラグジュアリークラブ
© ハバノス・ラグジュアリークラブ
© ハバノス・ラグジュアリークラブ

オーダー用のシートは、足を順次のせて片足づつ計測。このシートは足 の踏みつけ部の重量や力のかかる部分が濃く印字される特殊なカーボン紙 を利用したようなシートだ。

© ハバノス・ラグジュアリークラブ © ハバノス・ラグジュアリークラブ © ハバノス・ラグジュアリークラブ

こちらが注目のHOLZGENAGELTホルツゲナーゲルト。つまりラスティングの後、 カラゲ縫いをしてウエルトをペース(木釘)で装着させる。たぶんステッチングによるウエルト製法より古典的な作り方ではないか?と推測される。
さらに中モノ、シャンクを入れた後に、やはりペースで底付けまでも行なう。

© ハバノス・ラグジュアリークラブ
© ハバノス・ラグジュアリークラブ

こちらは通常のハンドソーン・ステッチによるウエルティング。ドイツ語では RAHMENGENAHT ラーメンゲネートといいウエルトの事をラーメンと呼ぶ。

© ハバノス・ラグジュアリークラブ
© ハバノス・ラグジュアリークラブ
文/写真:井伊 正紀
更新日:2008-04-30
2697PV

あわせて読みたい

 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club マスターラスト(基本木型)から作る、ハンドメイドの革靴
タイトル写真は「ヘリテージ コレクション」 YOHEI FUKUDA / HERITAGE COLLECTION 価格:294.000円~/問い合わせ:ビジューワタナベ白
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 春からの気まぐれ Humeurs
自分だけの気まぐれな靴 Humeurs* はJ.M. Weston の職人と5 人のアーティストとのコラボレーション。 自分だけの靴、その人好みの靴。 これらはJ.M
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 革靴の起源と基本とは
Origin and basis of leather boots and shoes. 革靴の起源の一端は古代の狩猟民族が野山を駆け巡り、動物などを捕らえて食用とした後
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 井伊レポート 取材アーカイブス
オーストリア・ウィーン(1) ■ルドルフ・シェア&ゾーネ ウィーンと言えばハプスブルグ家、その名門ハプスブルグ家御用達の靴店が ルドルフ・シェア&ゾーネである。創業は18
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 高級既成革靴ができるまで
靴工場の高級な紳士既製靴の作られる様子の一部をご紹介いたしましょう この写真は木型(ラスト)と呼ばれる人間の足の形をした基本型、この型に靴の形をしたアッパーを抱き込ませていき
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 【速報】XVI Habano Festival 2014 5
28 Feb. Gala Night Page2 The Spectacular Performance By Tom Jones And A Great Auction Clo
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 【速報】XVI Habano Festival 2014 4
タイトル写真:ウェイティングルームのサインボード 英国の歌手、トム・ジョーンズによってガラ・ナイトのステージは、さらに盛り上がった。 28 Feb. Gala Ni
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 【速報】XVI Habano Festival 2014 3
古都、トリニダッドの名を冠したTrinidad Vigiaデビュー 26 Feb, Trinidad Evening at Museo de Bellas Artes 18
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 【速報】XVI Habano Festival 2014 2
ウェルカム・ナイトから一夜明けた今日は、毎年恒例のピナール・デル・リオのサン・ファン・イ・マルティネスへの畑見学。 25 Feb, Journey to the Land of
 © ハバノス・ラグジュアリークラブ|Habanos Luxury Club 【速報】XVI Habano Festival 2014 1
第16回ハバノ フェスティバル XVI Habano Festival 2014年2月24日から28日までキューバは、再び世界80カ国以上から1200人以上の「世界最高の葉
28/197
Main concierge
井伊 正紀氏
プロフィール:
靴、時計、メンズ・リアルクロージングのナヴィゲーター。雑誌では『UOMO』の時計の連載と『ラピタ』では靴の連載を執筆中。その他、様々な雑誌やテレビにて活躍している。
ヴィンテージ機械式時計アルバム
7947PV
ハバナ・シガー、時と香りを慈しむ
4711PV
On Tuesday 25th February
3583PV
第17回ハバノ フェスティバル1
3568PV
第17回ハバノ フェスティバル2
3555PV
27th February XVII Habano Festival Gala Night
3529PV
アルファ ロメオのクラシック・スポーツカー
3407PV
気の早い貴方に、もう来年の葉巻祭りの開催日が決定!
3405PV
めでたいコイーバ50周年のガラ・ナイトから
3137PV
コイーバ・アトモスフィア香港
3073PV
マスターラスト(基本木型)から作る、ハンドメイドの革靴
3052PV
ハバナが足りないあなたにポケットにいつでもチェを
3032PV
支倉常長がキューバに上陸して400年を迎えたこの年を締めくくるサムライ・ナイト2014が赤坂のLuchiano Showで開催されました。
2992PV
「カール F. ブヘラ ブティック銀座」オープン
2919PV
井伊レポート 取材アーカイブス2
2697PV
【速報】XVI Habano Festival 2014 5
2667PV
ゼニスはキューバの伝説的ハバナ・シガーブランド、COHIBAの 50 周年を祝う!
2651PV
高級既成革靴ができるまで
2644PV
画家ゴーギャンも魅せられた麗しの島々、タヒチ2
2575PV
【予告】Habano Festival XVII
2572PV
ハバナ・シガー、時と香りを慈しむ(2)
2571PV
支倉常長(慶長遣欧使節団)キューバ上陸400周年 Anniversary Party
2569PV
すべてのハバノスの形、種類とサイズ
2543PV
【速報】Habanos Day Madrid 2014 3
2535PV
井伊レポート 取材アーカイブス
2487PV
Travel 第1回「ヘミングウェイの軌跡を訪ねる旅」
2487PV
ブランパン「セント バレンタイン2011」
2463PV
始めてのシガー
2433PV
葉巻リング(ビトラ)
2433PV
【速報】Habanos Day Madrid 2014 1
2408PV
シガー(29)
クルマ(59)
ウォッチ(14)
トラベル(14)

2008年(53)
2009年(48)
2010年(23)
2011年(19)
2012年(12)
2013年(10)
2014年(11)

2015年(8)
2016年(8)
2017年(5)